今年の年賀状印刷人気No.1!
管理人も年賀家族を利用しています!

若者の年賀状離れは本当?


年賀状作成が簡単!年賀家族

若者の年賀状離れは本当?

日本の風物詩である年賀状は奈良時代から長く続いている日本独自の習慣です。

 

日頃お世話になっている方々に感謝の気持ちを込めて、新年をお祝いする言葉を用いてのあいさつで、昨年の感謝と今年も変わらぬお付き合いを依頼する挨拶状です。

 

近年、携帯電話やスマートフォン、インターネットの普及によって、若者の年賀状離れが進んでいるのが現実としてあります。

 

SNSで手軽に気軽に送ることができることが理由としてあげられます。

 

しかし、デジタル化の今だからこそ、直筆の年賀状は価値があり、気持ちの伝わり方が深くなります。

 

特に社会人は、上司など目上の人に対しての年賀状での挨拶はマナー上とても大切であり、社会生活を送っていくことにおいて必要なツールとなります。

 

その人との関係の維持や、関係の向上など、手間や心を込めた分良い影響につながります。

 

年賀状を作成することで、自分自身もその一年を振り返るきっかけになり、反省や成功の喜び、感謝など次の年につなげる目標を改めて考えられる貴重な時間になります。

 

現代では、手書きの年賀状ではなく、自分で自由にデザインし印刷できるオリジナリティーのあふれたものが作成できます。

 

若者だからこその発想力や想像力、企画力など大きな力が発揮できるものでもあります。

 

そして、それが趣味や仕事につながることもあります。

 

古き良き日本の伝統こそ若者に、若者らしく、現代らしく引き継いでもらいたいと多くの人が希望しています。