今年の年賀状印刷人気No.1!
管理人も年賀家族を利用しています!

意外と高収入?年賀状アルバイトの実情


年賀状作成が簡単!年賀家族

意外と高収入?年賀状アルバイトの実情

毎年、年賀状の配達の短期アルバイトが募集されます。

 

勤務はシフト制が多いのですが、勤務は日中だけではなく早朝から深夜の時間も募集をしていますので、その人に合ったライフスタイルで応募することが出来ます。

 

時給は700円〜800円程ですが、深夜で働く場合は時給が25%程アップしますので時給が高いので短期間に稼ぎたい方はかなり良いです。

 

期間は地域によって若干変わってくるのですが、12月22日頃から翌年の1月6日頃までですので高校生の方も働くことが出来るのです。

 

また、過去に郵便局でアルバイトをしていたことがある方は優遇されることもあるので、勤務時間についてもある程度融通が利きます。

 

内勤業務の仕分け作業は郵便課と集配課があり、仕事内容も少し違います。

 

郵便課は年賀状を区や番地ごとに大きく分けられます。

 

これは一人が1ヵ所を担当して年賀状をまとめ番号順に並べていきます。

 

この仕分けのアルバイトも地域によって異なりますが、地域によっては女性が内勤、男性が外勤と決められている所もあります。

 

年賀状配達のアルバイトはお正月がとても忙しくて、勤務時間は朝8時から夕方17時までというのが一般的なのですが、特に元旦は一般的な勤務時間より1時間程早く出勤します。

 

なぜなら、元旦は配達の出発式を行い、その日は半日で年賀状の配達を終わらせるからです。

 

午後からは通常の郵便物や封書の年賀状の配達を行います。

 

2日は休配日となりますので配達はお休みとなります。