今年の年賀状印刷人気No.1!
管理人も年賀家族を利用しています!

年賀状で赤ちゃん誕生と引っ越しの両方の報告をしても大丈夫?


年賀状作成が簡単!年賀家族

年賀状で赤ちゃん誕生と引っ越しの両方の報告をしても大丈夫?

赤ちゃん誕生の年賀状はもらうほうも嬉しく、新年の慶びと誕生のお祝いで大変おめでたいものです(#^.^#)

 

誕生のお知らせと引越しの案内は年賀状に同時に載せたい内容ですが、ただ、もらった方としては、赤ちゃん誕生のインパクトが大きくて、同時に引越しの案内があったとしても心に残らないかも知れません。

 

住所の変更は、ひとこと「引っ越しました」「新しい住所はこちらです」など書き添えてほしいところです。

 

最近は多くの方が、パソコンなどで住所管理をしていると思います。
住所変更がされていないと届くのに時間がかかることもあり、相手先にも迷惑をかけてしまいます(>_<)

 

引っ越した場合には、まずその報告も大切です。
秋口くらいまでなら引越しの通知を送るのも必要かも知れませんが、遠方の方や年末にわざわざ引越しの通知を送るまでもない場合もあります。

 

そんな時には、赤ちゃん誕生という嬉しい報告と一緒にするのもかまわないと思います。

 

でも、必ず住所変更は分かりやすく明記しておきましょう。
明記がないと気付かずに来年も同じ住所に郵送し、迷って返ってくることにもなりかねません。

 

そんな悲しい事にならないように、引越しの案内は分かりやすくしておくことが大切です!

 

年賀状はお互いに出し合って新年を祝う一年で最初の挨拶です。
気持ち良くお祝いの言葉が言えるようにするためにも、「注意してほしいこと」、「知らせたいこと」は一言添えて知らせるように心がけましょう。